お知らせ・トピックス情報をお寄せください。
森林・林業・環境・地域づくりなどにかかわる話題を紹介します。

平成28年度 関東・山梨ブロック林業グループコンクール~1位は栃木県・栃木県林業振興協会女性部会協議会「こもれびの会」 2016/11/18

イメージ画像 イメージ画像

 平成28度関東・山梨ブロック林業グループコンクール(主催/栃木県、全国林業研究グループ連絡協議会、栃木県林業振興協会、後援/全国林業改良普及協会)が、7月7日(木)~8日(金)に栃木県日光市(鬼怒川プラザホテル)で開催され、1位(最優秀賞)に栃木県の栃木県林業振興協会女性部会協議会「こもれびの会」、2位に東京都の特定非営利活動法人 青梅林業研究グループが選ばれました。
 コンクール後には、栃木県林業振興課落合課長補佐より、「林業の情報発信の取組事例」について報告がなされました。

<参加林研グループ>
茨城県  水府きのこ研究会
栃木県  栃木県林業振興協会女性部会協議会「こもれびの会」
群馬県  東毛地区林研グループ連絡協議会
埼玉県  小川町林業研究会連合会
千葉県  千葉県林業研究会印旛支部
東京都  特定非営利活動法人 青梅林業研究グループ
山梨県  特定非営利活動法人 自然とオオムラサキに親しむ会
神奈川県 葉山炭焼同好会

<審査結果>
1位/栃木県 栃木県林業振興協会女性部会協議会「こもれびの会」
 女性ならではの視点を生かした幅広い活動を行っており、さらにチェンソー講習や後継者育成にも取り組んでおり、これら一連の取り組みが高く評価されました。
2位/東京都 特定非営利活動法人 青梅林業研究グループ
 森林ボランティアの育成を始め、アンケートを有効に生かし多摩産材の普及など、地の利を生かした東京ならではの活動が評価されました。

<現地視察>
 2日目の現地視察は日光山輪王寺三仏堂の修復現場と雪害被災地の復旧現場を視察しました。

くわしい内容は、こちらを