林業普及情報

詳細表示

表題 木材生産量の増大について
出典 平成27年度 全国林業普及指導職員 活動事例集(発表要旨)発行/全国林業普及指導職員協議会
執筆 徳島県南部総合県民局 産業交流部(美波)林務担当 林業普及指導員 橋本 光宏
本文から  徳島県南部総合県民局(美波)は,徳島県の最南部に位置する海部郡3町を所管している。
 管内の太平洋に面した東部の海岸線は,室戸阿南海岸国定公園に指定され,西部は高知県境の標高1,000mを超える山々に接している。
 また,土地面積は52,500haで,そのうち90%を森林が占めており,平均気温は17℃,降水量は2,500mm以上と多く,温暖多雨な地域により豊かな森林資源が充実している。
 美波管内のスギ・ヒノキ人工林の面積は,わずか1%と,極端な齢級構成となっていることから,将来の森林の循環利用を推進するためには,伐期を迎えた森林の伐採を進めるとともに,確実に植栽を行い,齢級構成の平準化を図る必要があることから,次の4点について取組んだ。
ファイル名 サイズ 更新日時
36徳島県.pdf 454 KB 2016/04/12 10:14:44