林業研究グループの活動事例情報

詳細表示

表題 神村会(平成27年度 全林研会長賞)広島県
出典 林業グループ活動・研究事例集(平成27年度)/全国林業研究グループ連絡協議会刊
執筆 神村会
本文から  私たち神村会は、昭和42年に明治100年を記念して広島県によって推進された、林業後継者対策の一環として「青年の山造成事業」に取り組むために結成されました。
 昭和43年に吉原地区で、同郷の仲良しグループ6名で約10haの山林を取得し、約5haのヒノキ植林に取り組みました。当時は会員全員がサラリーマンで平均年齢24歳であり、家族ぐるみで休日を利用し、地拵え、植付け、下刈り等を行いました。皆で山小屋を建て、たき火を囲んでの食事の味は今も忘れられません。
ファイル名 サイズ 更新日時
36_hiroshima.pdf 740 KB 2017/04/04 10:33:04