林業研究グループの活動事例情報

詳細表示

表題 NPO法人すまいとまちづくり研究会(平成26年度 全林研会長賞)神奈川県
出典 林業グループ活動・研究事例集(平成26年度)/全国林業研究グループ連絡協議会刊
執筆 NPO法人すまいとまちづくり研究会
本文から  2001年に、厚木市飯山で古民家が取り壊されそうという、危機に遭遇し、「歴史的価値のある古民家を残そう」と、行政始め各方面に働きかけましたが、好ましい結果は得られず、結果として「市民の力で」保存することを決め、多くの理解ある人々の参加を得て、建物を解体し、部材の保存を図りました。
 この活動は、建築家だけではなく、文化遺産に関心のある市民の方々との協働作業の成果でした。現代の「すまい」と「まち」を取り巻く多くの課題に対処するためには、専門家だけでなく、住む人、造る人とともに、有機的なネットワークを組み、建築活動を展開することの有効性と必要性を痛感させられました。そこで、関心のある人々とともに、力を合わせ納得のいく「すまいづくり、まちづくり」を目指す場として、新たな研究会を設立することにしました。
ファイル名 サイズ 更新日時
19_kanagawa.pdf 710 KB 2017/04/03 11:03:17