林業研究グループの活動事例情報

詳細表示

表題 種子島しきみ生産組合(平成25年度 全林研会長賞)鹿児島県
出典 林業グループ活動・研究事例集(平成25年度)/全国林業研究グループ連絡協議会刊
執筆 種子島しきみ生産組合
本文から  平成8年度に県本土の大隅半島のシキミ生産者が来島し、温暖な気候を生かした枝物生産の良さを呼びかけたのがはじまりで、その魅力を実感し生産に取り組んだのがきっかけでした。
 最初は6名の生産者で自力栽培を始め、その後、組織的・計画的な取組の必要性を認識し、平成12年4月に「南種子町花木生産組合」を発足しました。
 発足当初の組合員数は16名でした。
 発足後は積極的に補助事業等を活用して栽培面積を年々拡大してきました。
ファイル名 サイズ 更新日時
43_kagoshima.pdf 520 KB 2016/03/31 15:23:48