林業研究グループの活動事例情報

詳細表示

表題 高水林業協議会(平成25年度 林野庁長官賞)長野県
出典 林業グループ活動・研究事例集(平成25年度)/全国林業研究グループ連絡協議会刊
執筆 高水林業協議会
本文から  当協議会は、平成6年に発足し、会員数は昨年度末現在で、個人25名、団体4名で、のべ会員数は51名となっていますが、会員の多くが60才以上の高齢者です。
 予算規模は、収入・支出とも年間約20万円であり、収入の主体である年会費は、個人会員2,000円、団体会員1万円となっています。
 当協議会は、県域の森林・林業関係団体の支部として、一括してその活動の受け皿になっているほか、搬出間伐の推進、木材の利用拡大等の、森林・林業をめぐる様々な課題について、独自に北信地域の現状を分析し、課題を解決するための取組を、協議会を構成する6つの部会の会員と協力して実施しています。
ファイル名 サイズ 更新日時
4_nagano.pdf 516 KB 2016/03/31 14:05:25