林業研究グループの活動事例情報

詳細表示

表題 小田原林青会(平成21年度 全林研会長賞)神奈川県 
出典 林業グループ活動・研究事例集(平成21年度)/全国林業研究グループ連絡協議会刊
執筆 小田原林青会
本文から 小田原地区において木材業に従事している若者が集い、昭和38 年に設立しました。現在の会員の親世代が立ち上げて以来、46 年の歳月を重ねています。近年は新規の若手会員が少ない状況で、平成19 年に会員の最高年齢を55 歳までとする会則にし、現在16 名の会員で活動しています。
 会では、① 木に触れる、② 木を考える、③ 木を学ぶ、という3 つのキーワードを掲げ、木材の普及啓発、会員の知識の向上を図り、木材業界に貢献することを目的としています。
ファイル名 サイズ 更新日時
神奈川県.pdf 296 KB 2011/12/20 16:05:34