林業研究グループの活動事例情報

詳細表示

表題 千曲市林業研究グループ(全林研会長賞)
出典 林業グループ活動・研究事例集(平成19年度)/全国林業研究グループ連絡協議会刊/2008年6月/P113-118
執筆 千曲市林業研究グループ 長野県千曲市
本文から 1.活動の概要と基本方針
 千曲市林業研究グループは、会員9名の小さな組織です。林業に携わっているのは3名で、都市生活者が4名、農業者が2名です。・・・会の設立の年度は概ね昭和40年前後であり、県・市の林務係と協力しながら、木製プランターを制作して環境美化に資するなど地域と協力しあって活動してきました。・・・
(1)市民との協力活動の発展
 千曲市の山は、比較的住居に近い里山ですが、市民の山への関りは希薄な状態となっております。そんな、千曲市における健全な山とは、社会の中に組み込まれた山です。市民の関心の中にある山です。・・・
(2)間伐の停滞
 今、間伐が急務だと言われていますが、実は千曲市林研メンバーの9名の中で間伐を自由にできるメンバーは3人しかおらず、間伐を進めるような体勢にはありません。・・・
(3)広葉樹の調査
 広葉樹はその種類の多さ故に、堅さ、保温性、耐久性など、材として様々な性質の物があります。・・・極度に少なくなってしまったこのような広葉樹の経済林を作ることに挑戦しようというのが千曲市林研の方針です。千曲市での生育に適した広葉樹を探索するために、千曲市に生育する広葉樹の調査を進めています。・・・
2.具体的な活動内容
(1)講演会、勉強会
講演会「森と木のある生活と信州人」・・・
 かつて、様々な樹種をその特長を生かして縦横に使いこなしていた日本の木の文化を学び、見直すため、木と人間の関わりを豊富な例を挙げて話していただきました。・・・
広葉樹の勉強会
 県内の広葉樹の利用の状態、広葉樹用材林の育て方、落葉広葉樹二次林の除間伐のしかたなどの勉強会を開きました。・・・
GPS講習会
 広葉樹調査のために千曲市の山に生えている、稀少樹種、巨木、調査対象としている数種の樹種を探し出しては個々の樹木の位置をGPSを使って正確に地図の上にプロットしています。・・・
間伐講習会①
 3アール30年生のスギ林で、選木と伐倒を実地に勉強しました。・・・
木工教室の開催
 子供達に木の感触を味わってもらうことと、ほぞ組のすばらしさ、楽しさを・・・
ファイル名 サイズ 更新日時
林研2007_113_118.pdf 146 KB 2008/10/10 15:03:17